「副社長のボヤキ 第3回」

2007年8月15日 PM16:00

久しぶりの休暇、今日一日何していたかといえば、
世界中の人々が集い、
それぞれの個性をぶつけあうインターネットサイトで、

自分の見識を広めていたのです。
そのサイトで、
是非「株式会社アラームサービス」と検索してみてください。

きっと、私や社長と出会えることでしょう。


こんにちは、アラームサービス副社長鈴木です。

今回は私の休暇の過ごし方などを少し。

冒頭のような休みの無駄遣い?をしつつ、
その次の瞬間には新幹線に飛び乗り、
東京で行われた友人のライブに行ってきました。

友人といってもまだ高校生なのですが、
私よりもよっぽど落ち着いている彼はプロに混ざっての初ライブ。

演奏の方はもちろんすばらしいですが、
ステージ途中のMCに感心しました。

大学時代は自分もバンド組んで、
ライブめいたことをやっていたのですが
ステージに上がると緊張し、
考えていた文章が白紙になってしまうことが多く、

一時はMC禁止令もでました。軽く落ち込みました。

これを読んでいる皆さんもそういった経験ありませんか?
ライブに限らず、演劇の発表会やレポートの発表、
もしかして好きな人への告白台詞でしたりとか。
特に後者は、自分でも何言ってるかわからないですね。

ほんとに緊張してるから。

今はもう残暑、
そろそろ開放的な気分がしぼんでくるころだと思います。
夏の最後に、でっかい花火をあげて思いっきり砕けて散るか、
はたまたそのまま天を突いて進んで行くか。

ですから社長、私は花火を上げて天を突くので、
二週間くらい、長期でさぼ・・休暇をいただきたいです。

 
BACK